お金持ちがもつお財布はなぜシンプルな長財布なのか?

お金持ちがもつお財布はなぜシンプルな長財布なのか?

 

お金持ちが持っているお財布は、大半がブランド財布ではなく、
シンプルな長財布が多いとされています。

 

 

ブランドにこだわらない、品質重視の長財布が多いのです。
財布の色は黒か茶のごくごくシンプルなものです。

 

 

しかも余計なものがお財布の中に入ってないという特徴もあります。
お札とカードがきれいに整列していて、無駄のない整理されたお財布になってます。

 

 

なぜなんだろうと思いますが、
これこそがお金に好かれる財布であることがわかります。

 

 

お金というのは、居心地のいい場所を好むのです。
ごちゃごちゃとレシートが入っていたり、半券が入っていたりと
何でもかんでも一緒にされることを嫌うようです。

 

 

お札が整列していて、仲間(お札)がたくさんいるところに居たいと思う。
そして、居心地がいいからココはいいよと仲間(お札)を連れて戻ってくる。

 

 

迷信かもしれませんね。しかし、実しやかに言われていることです

 

 

現実的に考えていくと、
この整理整頓されたお財布の中になぜお札が居着くようになるのか?

 

 

お財布を開けた瞬間に、お札がどれだけあるということがすぐにわかる。
だから無駄遣いが減るということなのです。

 

 

最初からいくらあったのかわからなかったら、
わからないうちにどんどんとお札で払っていく。
このような悪循環を引き起こさなくなるというのです。

 

 

お札の方向を同じにしてお財布に入れておくことで、
壱万円札、五千円札、千円札が何枚ずつあるのかも把握しやすくなる。

 

 

なによりお金を大切にすることで、無駄遣いが少なくなるという
不思議な感覚に襲われることと思います。

 

 

セコイのではなく、出すべきところと出さなくていいところの区別が
はっきりとわかってくるということです。

 

 

シンプルな長財布”というのがお金持ちのキーワードのようですし、

 

プラス”きれいに整列されたお札とカード”もキーワードです。

 

 

ぜひ、実践してみてください!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

>> シンプルで上質なお財布のランキングはコチラを参考にしてください!