デキル男のショッピングリスト10選

デキル男のショッピングリスト10選

ココマイスター 革財布

 

デキル風に見せるには小物を充実させる必要があることはなんとなく気づいているはず!
男性のためのショッピングリストを選んでみました!

 

 

女性からプレゼントしてもらうのか?自分のご褒美として買うのか?
予算3万円以内ならどんなものがあるかセレクトしてみました!

 

腕時計

 

デキル男の象徴でもある腕時計。
外国産の腕時計もいいけど、実は海外でも注目されているのは「SEIKO」

 

日本のメーカー「SEIKO」のピンからキリまでありますが、
リーゾナブルな価格なのに見た目もカッコよく、しかも壊れない!

 

海外ユーザーからも激アツで不動の支持を得ているのは、
日本が誇る時計ブランド「SEIKO」です。

 

海外へ行くことが多い人は「SEIKO」がおススメ!
クラッシックなものからモダンなもの、スポーティなデザインまで揃ってる!

 

 

 

デキル男は足元からおしゃれをするべし!

 

ビジネスマンの靴を見ればその人が交渉相手になるかどうかがわかる。
その人の仕事ぶりも大体わかると言われている「靴」

 

足元まで気配りが出来る人は信用できるとさえ言われるくらい、
実は、デキル男にとって靴は大切な部分なのです。

 

高い靴でなくてもいいから、清潔に保たれている靴でなければならない。
ヨレヨレの靴だとだらしがないと思われてしまう。
いつもピカピカに磨くか、ヨレ感がある時は買い換えよう!

 

何よりも先に靴を買え!というくらいですからとても大切な部分です。
またオシャレな人の足元は例外なく靴がステキ♪

 

 

スニーカー

 

オフの日の足元もデキル男は超カッコいいスニーカーで!
大人っぽいブラックウェードのスニーカーは定番だけどオシャレ度が高い。

 

ブラックスェードなら洋服にも合わせやすい。
履きやすくておしゃれなブラックウェードのスニーカーは
オフの日の定番にしたいアイテムです!

 

 

 

手袋

 

寒い日の手袋は欠かせない!スーツに合わせるなら革ものがいい。
革×ツイードのコラボはオシャレ度がアップします。

 

仕事の時はバッグを持ちコートの袖から出た手袋がオシャレ度をアップさせてくれる。
寒さも防げて一色になりがちなスーツスタイルを華やかにしてくれる。

 

革×ツイードならオフの日のカジュアルスタイルにも合わせやすい。
一つあると重宝するオシャレな小物が革×ツイードの手袋です。

 

もちろん革のみ、スエード素材のみもカッコいい大人の小物って感じで
周りから一目置かれること間違いなしです!

 

 

マフラー

 

デキル男の首元はいつも華やか!
マフラーは差し色としても役に立つし、センスアップしてくれる小物です。

 

ベタな感じだけど防寒の役割もしっかり果たしてくれて、
黒一色になりがちなスタイルに彩を与えてくれる役目にもなる。

 

もちろん同系色で合わせてもカッコ良さが引き立つので
冬にはマフラーをコーデしない手はない!

 

大柄のチェックは今シーズンのトレンドでもあり、
コーディネートに映えてアクセントになってくれます。

 

 

帽子

 

シンプルなニットキャップを使いこなせる男性は、
間違いなくオシャレ男子でしょう。

 

ちょっと間違うとかなり怪しい感じになってしまうニットキャップ
色をグレーなどにするとオシャレ度アップになる可能性が高く、
大人っぽく見えるので、持ってない人はチャレンジしてみてほしい。

 

これは完全にオフの日のコーディネートアイテムです。
髪型をセットしなくていいので楽ちんになって手放せなくなるかも。

 

 

万年筆

 

万年筆が再燃しているのはご存知でしょうか?
日本語が書きやすい万年筆としてパイロットが全国万年室専門店会と共同開発したものがあります。

 

それでなくても実は最近また万年筆が注目されているのです。
慣れると書きやすい、サインしやすいということもあって、
万年筆を使う大人が増加中です。

 

海外でも日本製の万年筆は職人技だと言って注目されいて、
Youtubeでは万年筆で線をかくだけのものがスゴイ再生回数を誇ってます。

 

大人になったら1本は持っておきたいステーショナリーアイテムとして、
万年筆をセレクトしてみました!

 

 

ボールペン

 

ボールペンは100円の安いものから高額なものまでピンキリありますが、
そろそろ学生が使うようなボールペンは卒業しませんか?

 

商談中にボールペンを出す際、作りのしっかりとしたボールペンを使っていると
それだけであなたがデキル男に見えてしまうという。

 

万年筆は自分用にもっておいていいですが、
日頃使うのはやはりボールペンが主ではないでしょうか?

 

周りと差をつけるならここです!
みんなが100円のボールペンを使っているなら、あなたは高品質なボールペンを。

 

1本あればあとは芯を変えていくだけだし、
そんなにインクが減ることもないので小物として1本持っておきたい。

 

 

バッグ

 

デキル男のバッグは、シンプルで上質なもの!
使いやすさとかっこよさを兼ね備えたバッグを選びたいもの。

 

スーツスタイルの時はバッグは持たないようにしているなら、
カジュアル寄りのバッグをまずは持っておいたほうがいいでしょう。

 

バッグを持ち始めるととても便利なことがわかります。
お財布、文房具、手帳、タブレットなどをバッグに入れて持ち歩くようになると
手ぶらが怖くなるのでご用心!

 

ひとつは持っておきたい、上質なバッグは黒系が人気です。

 

 

財布

 

デキル男の財布と言えば革の長財布でしょう。
仕事がデキル上司や社長の財布を見ると、9割以上の確率で黒の長財布です。

 

しかもどこのブランド財布なのかわからない。
もしかしたら有名ブランドではなく革の専門店のものかもしれません。

 

黒の財布は根強いですね。
また薄さにも驚きますし、カードとお札しか入ってない。
小銭は?何処に入れているのでしょう。

 

小銭入れを持っている人もいれば、そのままポケットの人もいますが、
たいていカードで支払っているイメージがありました。

 

「薄くて黒い革の長財布」

 

これがデキル男のポイントなのかもしれません。

 

ココマイスター 革財布

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加